婚活成功道場

再婚年齢の平均て何歳くらい?

この記事は2分で読めます

再婚年齢の平均て何歳くらい?

 

再婚を希望している場合に年齢が気になる人が多いと言われていますが、実際に再婚をしている人の平均年齢をチェックしてみると、様々な年代の人が再婚していることが解ります。再婚には年代別に気をつけることがありますが、年齢そのものについてはあまり神経質にならずに再婚に向けて婚活をしましょう。

 

再婚する年齢の平均を調べてみよう

 

再婚に限らず結婚する人の年齢は高めになってきており、晩婚化が進んでいると考えられています。20代後半や30代前半、後半、40代前半の再婚率が高いデータがあり、もっとも多いとされているのは男性でも女性でも30代前半だとされています。

 

年齢を重ね、結婚生活が長くなって離婚に至るケースが多いようですが、同時に年齢を重ねている人の場合、再婚の機会も少なくなると考えられています。

 

30代後半や40代になってからの再婚を考えている時には、結婚相談所を利用すると、40代の人に限った婚活パーティーやイベントが開催されていたり、年齢を問題としない出会いの機会を持つことができます。離婚歴があり再婚を希望していていることについても理解がある人を集めたパーティーやイベントが開催されているので、積極的に参加してみることをお勧めします。

 

女性は高齢出産についてもチェックすることが大切

 

再婚することを決めた時、特に女性の場合は年齢と出産の関係をチェックしておくことも大切です。

 

20代や30代前半での再婚であれば、再婚相手の子供を産むことに問題はないと思われますが、40代の人の再婚の場合には高齢出産になることを念頭に置かなければいけません。

 

再婚をして子供を望んでいる場合、高齢出産で妊婦の死亡率や妊娠、出産の際の合併症、胎児の染色体異常などのリスクが高まる可能性があることを理解しておきましょう。子供を希望している場合には、女性はこまめに検診を受けたり、健康的に過ごすための生活習慣の見直しなどが必要だと考えられます。

 

年齢ごとに子供のことを考えて再婚をするのか、自分の老後を楽しむために再婚するのかなどの様々な問題があるので、年齢についてもある程度考えながら婚活することをお勧めします。

 

結婚相談所を利用すると、再婚するにあたっての年齢の問題を専任のスタッフと相談することも可能です。婚活の際に年齢について気になることがあれば、結婚相談所で相談してみる方法がお勧めです。結婚相談所を利用して再婚のための婚活を行う人は増加傾向にあると言われています。

「バツイチの婚活で知っておいたほうがよいこと」の記事一覧へ

シェア・いいね歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あわせて読みたい

  1. お見合いで離婚理由を聞かれたら正直に答えるべき?
  2. 婚活でのバツイチの不利な点とその対策
  3. 婚活中にバツイチで子どもがいることを相手にいつ話す?
  4. 再婚が怖い!次こそ幸せな結婚生活を送るためには?
  5. バツイチで子持ち女性が結婚するための婚活テクニック
  6. 離婚の経験から再婚するのが怖いという気持ちを克服するには
RETURN TOP