婚活成功道場

周りがどんどん結婚して焦りを感じた時こそ自分の婚活スタートのよいチャンス

この記事は2分で読めます

周りが結婚して焦りを感じた時こそ自分の婚活スタートのチャンス

 

結婚だけが人生の全てではありません。仕事に人生を費やす方もいらっしゃることでしょう。けれども、周りがどんどん結婚していくと、とても不安になってしまい、焦りを感じてしまうのではないでしょうか?

 

焦った時、それは自分の本当の願望が確認できるタイミングでもあります。迷い続けるよりも、思い切って婚活をスタートです。

 

仕事から結婚に気持ちが動く時

 

将来の夢を叶え、出世していく喜びは、これもまた人生においてかけがえのない喜びです。「結婚なんかしている暇は無い!」と、若い頃は猪突猛進だった方ほど、異性に見向きもしなかったでしょう。

 

そんな仕事が全てだった方々でも、年齢を重ねるにつれ、独り身の寂しさ、老後の不安に苛まれやすいものです。周りの友人たちは結婚して子どももいることと思います。幸せな家庭を見て憧れずにいるのは、辛いものです。

 

急に結婚に気持ちが動くのは、悪いことではありません。仕事が人生の全てではないと知るタイミングに、遅いはありません。気がついた時が、あなたにとって理想の婚活タイミングです。

 

晩婚化が進む現代です。同世代で結婚を求めている異性はたくさんいます。一回り以上も歳が下の異性との結婚も珍しくありません。むしろ、仕事でキャリアを積み重ねてきた大人は、経済力や心にゆとりがあり、多くの異性を惹きつけるアピールポイントになります。

 

周りに影響されての婚活は気の迷い?

 

親しい友人や身内の影響は計り知れないものです。例えば、幼い頃に周りに野球が好きな方がたくさんいたら、大抵は自分も興味を持つことになるでしょう。結婚も似ています。友人や兄弟、親戚などが結婚を重ねていけば、取り残されたくないという防衛的反応が自然と発生してしまい、結婚に焦りを感じます。その場合、「本当に自分は結婚したいのか?」と、不安になってしまうことでしょう。

 

結婚は趣味とは違い、取り返しがつきません。慎重になるに越したことはありません。ですが、結婚するしないはさておくとして、婚活をスタートさせるのは悪いことではありません。不安に思っても、まずはチャレンジです。

 

結婚は異性と二人でクリアするものです。「この人と結婚したい!」という自分も知らなかった素敵な愛情に芽生える可能性があなたに訪れるかもしれないのです。そうなれば、周りの影響されたのではという不安も一気に消し飛んでしまうことでしょう。

 

結婚を焦る方や不安を抱える方は、お一人での婚活は難しいことと思います。そんな時は結婚相談所がお勧めです。ネットでも気軽に登録可能です。慎重に相手を見つけられますし、自分と同じく結婚意欲の高い異性と出会えるので結婚への道のりが短くなります。

「婚活の基礎知識」の記事一覧へ

シェア・いいね歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あわせて読みたい

  1. 婚活パーティーに友達と参加しても大丈夫?
  2. 仕事を辞めたいという理由で婚活する女性はずるい?
  3. 結婚できる年齢ってぶっちゃけどのくらいまで?
RETURN TOP