婚活成功道場

女性は1000円で参加できるナチュラルスタイルパーティに参加してみた

この記事は2分で読めます

30代の女性です。営業事務をしており、年収は300万円です。ナチュラルスタイルパーティに参加しました。

 

友達と一緒だし参加費1000円だったら参加してみようかな

 

友達から「婚活パーティーに参加しないか?」と誘ってもらいました。一度、友達が参加してみたことがあるということで、その婚活パーティは女性の参加費が1000円というお手頃なものだったので、試しにどんなところか行ってみようと誘ってもらいました。

 

婚活パーティにひとりで行くのは勇気がなくて無理なので、せっかく友達に誘ってもらったからということで、チャンスだと思い、行ってみることにしました。

 

私は、普段の生活では異性の人と出会うということもなく、30近くなっても今まで彼氏がいたことがありません。このままではいけないと思い、ちょうど婚活をしたいと考えていた時なので、友達に誘ってもらったのがとてもいいタイミングで、婚活パーティに参加しようという、いいきっかけになりました。

 

パーティだしやっぱりドレスを着ていかないといけないの?

 

婚活パーティというものに行ったことがなかったので、どういう服装がいいのか、髪型、メイク、会話など、すべてのことに不安がありました。

 

パーティという名前が付くので、パーティドレスのようなものを着るのかと思ったのですが、初めての婚活パーティは、普段はカフェをしているところの会場だったというのと、参加要項の中で、服装はカジュアルなもので大丈夫を書かれていたので、それを信じて、少しキレイ目な普段着という感じのものを着ていくことにしました。

 

参加するまでは、やめようかなとずっと思うくらい不安だったのですが、やはり、このまま婚活パーティに参加せずにひとりでうじうじしているだけでは、出会いはないと自分で気合をいれ、参加する決断をしました。

 

ずっと知らない人と喋りっぱなしでもうヘトヘト・・・

 

男性も女性も15人ほどの着席タイプの婚活パーティだったので、全員と喋ることになったのですが、とにかく疲れました。

 

最初は緊張が優っていて、一人と会話をするだけでヘトヘトだったのですが、最後はもう疲れてしまって、相手の人にも「疲れましたね」という言葉ばかり出てしまいました。

 

ですが、普段話す機会がない違う業種の方やいろいろな年齢の方がいたので、とても勉強になったと感じました。こういうふうに、知らない人との会話を勉強することで、今後の自分の婚活につながっていくんだなと感じました。

 

婚活パーティはコツと経験さえ積めば気になる人を見分けられる!

 

婚活パーティに一度でも行ったことがあるのと、一度も行ったことがないというのでは、まったく自分の経験が違います。

 

一度でも行くことによって、どういう流れがあるのかというのが知れますし、今後、婚活パーティに参加する際に、自分が気になる人の見分け方などもわかってくると思います。

 

私は自分が希望しているのが、「タバコを吸わない人」「年齢が10歳違い以内の人」というのが希望だということがわかったので、これから婚活をする際には、このポイントに注意をして相手の人を見ていきたいなと思えるようになりました。

 

婚活パーティは、全員の人に全力で会話をすると疲れるということがわかったので、これからは、自分のちからの配分も考えながら、頑張ろうということがわかったのが、良かったなと思います。

 

自分と同じ番号の男女がマッチングしやすい

 

婚活パーティは、自分と同じ番号の人とマッチングすることが多いです。なぜなら最初に同じ番号の人と同じ机になることが多いからです。

 

そういう時には、婚活パーティが始まる前から、「緊張しますね」とか、「頑張りましょう」という声掛けをしていると、印象に残りやすくて、次に繋がる可能性が高くなります。

 

良い人が見つからない可能性もありますが、それでも婚活のための力にはなるので、絶対に参加してみたほうがいいと思います。

「婚活パーティーで彼氏を見つけた【女性の体験談】」の記事一覧へ

シェア・いいね歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あわせて読みたい

  1. 仕事を辞めたいという理由で婚活する女性はずるい?
RETURN TOP