婚活成功道場

パートナーエージェントのコースと費用についてご紹介

この記事は2分で読めます

パートナーエージェントのコースと費用についてご紹介

結婚相談所ってけっこう年会費とか高いのではないの?と思う人もいますし、そのようなイメージがあります。

 

ではパートナーエージェントは一体どんなコースがあり、どれくらい費用がかかるのでしょうか?入会前にあたって、かなり真剣に悩むところでもあります。

 

パートナーエージェントのコースと費用

 

利用しやすいようにコースは複雑化されておらず、いたってシンプルなコース設計となっており、大きく「コンシェルジュコース」と「イベントコース」の2つに分かれます。

 

成婚までサポートしてくれるコンシェルジュコース

 

最もオススメなのがコンシェルジュコースで、専任のコンシェルジュが活動実績や内容でプランを立てて、成婚まで活動をサポートしてくれるというコースです。コンタクト時、交際時のアドバイスから、理想の状態へ導いてくれ、また新しい出会いの場所も作ってくれるのがコンシェルジュコースとなっています。

 

かかる費用として登録料が30,000円、初期費用として95,000円、月会費は16,000円、成婚料として50.000円となっています。

 

>婚活のサポートをしてくれるコンシェルジュの評判は?

 

自ら出会いを探せて手軽なイベントコース

 

イベントコースはパーティやイベントで出会いを自ら探すコースとなりますから、相談するコンシェルジュは存在しません。

 

そのため、若干コンシェルジュコースよりはコストは安くなっています。登録料は30,000円、初期費用が25,000円、月会費7,000円、成婚料として50,000円となります。

 

その他にも立場に合わせたコースが複数用意!

 

その他にも28歳以下のコース、男性55歳、女性45歳以上のコースもありますから、年齢を重ねて、パートナーに先立たれて、とても不安、もう一度恋愛をしてみたい、というような高齢者のお見合いなどもコースとしてありますから、是非活用してみましょう。

 

>アラフォー女子ほどパートナーエージェントを選ぶ!?

 

アラフォーや50代、60代と聞くと、バツイチなどの理由からなかなか相手に交際を申し込みにくいという点もありますし、信用できる相手として見られるのかどうか不安でもあります。子供が巣立っていき、自分の手から離れて楽になったと思ったら、なんだか寂しくなった、という女性も多いでしょう。

 

そんな時に第2の人生としてのパートナーと巡り合うために年配の人のための専用のコースもありますから、実際に相談に行ってみましょう。

 

>人気急上昇の結婚相談所「パートナーエージェント」の魅力とは

「パートナーエージェントの口コミ・評判」の記事一覧へ

シェア・いいね歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あわせて読みたい

  1. パートナーエージェントを利用する女性から求められる男性の年収
  2. 成婚率の高い結婚相談所「パートナーエージェント」について
  3. 他にはないパートナーエージェントの優れたポイントとは
  4. パートナーエージェント利用してどうなの?口コミや評判について
  5. アラフォー女子の婚活もパートナーエージェントで出会えるの?
  6. パートナーエージェントの会員数やサイトの規模はどんな感じなの?
RETURN TOP