婚活成功道場

パートナーエージェントを利用する女性から求められる男性の年収

この記事は2分で読めます

パートナーエージェントを利用する女性から求められる男性の年収

女性側としてパートナーエージェントを利用した場合、男性側に求める希望の年収などはどうなっているのでしょうか?お金の話になるとなんとなく後ろ暗い気もしますが、今後一緒になっていくとなると、年収はハッキリさせておきたいものです。

 

専業主婦になれるのか、共働きになるのか、など、色々と生活への変化も訪れるものですから、希望年収は知りたいところです。

 

年収500万以上!?男性会員の年収はかなり良い

 

男性会員に至ってですが、年収500万円以上の割合の男性は多い傾向にあります。年齢層は33歳と割合若い人であるからこそ年収の割合も高くなっているのかもしれません。

 

500万円、600万円という年収の男性会員も少なくないですから、女性としては希望が叶うのではないでしょうか?

 

男性の年収と女性が希望する年収はマッチしていない!?

 

女性が希望する年収は400万円以上が26,8%、600万円以上を望む人は39,2%もいることが分かっています。

 

しかし、年収はあくまで一定の参考程度にとどめておいたほうが良いでしょう。このご時世、いつ何が起こるか分かりません。業績の良い企業に勤めていても、突然倒産という可能性もゼロではないのです。

 

また、一人暮らしをしているときと比べて、想像以上に2人だとお金をつかうことに気づくでしょう。

年収だけしか見ていないと結婚後の生活が大変になるかも・・・

 

希望年収の人と巡り合い、理想の相手だと思って結婚をしたのはよいけれど、会社が忙しすぎてまともに顔をみて食事を摂る時間もない。ともなると、それもまた問題の1つとなります。

 

年収にこだわるというより、年収は一部の参考としてとどめておき、理想の結婚像、生活スタイルをイメージしてみましょう。

 

そこで、どれだけのお金が費やされるかを換算して、理想の相手を探したほうが賢明です。もちろん、外見だけで決めてしまうのも明らかに無謀です。

 

年収だけで決めてしまってはあとから後悔することもあるでしょうから、相手の生活習慣や趣味、自分のできる範囲でのことを考えて、理解できるパートナー探しができれば充分でしょう。

 

>人気急上昇の結婚相談所「パートナーエージェント」の魅力とは

「パートナーエージェントの口コミ・評判」の記事一覧へ

シェア・いいね歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あわせて読みたい

  1. パートナーエージェントのコースと費用についてご紹介
  2. パートナーエージェント利用してどうなの?口コミや評判について
  3. 婚活をサポートするパートナーエージェントの専任コンシェルジュとは
  4. アラフォー女子の婚活もパートナーエージェントで出会えるの?
  5. 他にはないパートナーエージェントの優れたポイントとは
  6. パートナーエージェントの会員数やサイトの規模はどんな感じなの?
RETURN TOP