婚活成功道場

結婚相談所に登録すると40代オーバーの男でも結婚できるの?

この記事は4分で読めます

40代で会社員をしている男性です。周りの友人は皆結婚しており残っているのは自分だけという感じでした、自分の努力では女性と出会うことも難しくなったため結構相談所にお願いするしか方法はありませんでした。

 

ポピークラブの結婚相談所に登録して42歳の時に結婚しました。その前にはサンマリエにも入会しましたが、事情があり辞めました。

 

もし急病になったらどうしよう・・・結婚もせずに孤独死したくない!

 

結婚したいと思った一番の理由としては、当時一人暮らしをしていましたが、急病になった時に孤独死という言葉が頭をよぎり、看取ってくれる人がいない寂しさを感じたからです。それにアパートに帰った時に電気がついていない部屋に帰った時の感覚が年々辛くなったためです。

 

若いころは紹介やら合コンやらたくさんあったので出会いには困らず、人並みに付き合った女性がいたので結婚は暫く遊んでからでいいと気長に構えていました。

 

しかし、30才を超えたころから周りの女友達はバタバタと結婚して行き、紹介などは皆無になってしまいました。なお、頭も薄くなり始めていたので合コンに参加すると、見た目だけで女性に敬遠されるような状況になってしまいました。

 

そんな感じで数年間何もしないでいると、いざ結婚しようと思った時に、相手もろくに紹介されない、外見もパッとしない男になっており完全に取り残されてしまいました。自分の努力で女性と出会うのはもう無理だと考え結婚相談所なら、お金を払って女性を紹介して貰えるので手っ取り早いと考え入会しました。

 

入会は慎重に!結婚相談所によって料金システムが大きく違う!

 

お金を払って女性を紹介するということで、サクラがいるのではないか?と疑っていたことがありました。

 

それにお金が絡むので金額によっては女性の質も変わるのでは?お金を払ったら適当な人を紹介されて嫌になって辞めたらそのまま紹介所の儲けになるような悪徳業者も存在するのではないか?と考えていた時期もありました。

 

そして最初に入会した結婚相談所はそんな感じで、入会後数か月は何らかの理由を付けられて毎月紹介すると言う約束が守られませんでした。

 

ただ2つ目の相談所に入会する際には、しっかりシステムを説明してもらい、毎月最低限1人は紹介して貰えるという確約を取り付けられたので入会することにしました。

 

なお、1番目の相談所は入会金と会費2年分は一括でしたが、2番目の所は入会金のみ一括で、毎月紹介する時に月会費を都度支払うシステム(月会費=紹介料)でしたので安心出来ました。

 

入会したのに女性を紹介してもらえないのはどういうこと?

 

1番目の紹介所の時は、初めてでしたのでよくシステムが分かりませんでしたが、担当者の親身になってこちらの立場を理解して貰えたのには感動しました。

 

ただ入会してからは地方都市ということもあり、近場で紹介できる女性がいなかったのか分かりませんが、契約不履行状態になっていたのは確かです。

 

2番目の所では、長年業界に携わっている方らしく話を真剣に聞いていただきました。こちらの疑問に対し、答えにくい質問に対してもきちんと考えてアドバイスしてくれる姿勢が気に入って入会しました。

 

なかなか中年になってからはそのような人に巡り合えなかったのでとてもうれしかったのを覚えています。

 

結婚相談所は40代男性でも結婚相手が見つかる場所

 

結婚相談所の一番の強みである、女性を定期的に紹介して貰えると言うことが一番良かったことだと思います。友だちもあてに出来ず、自分では女性を探せる見込みもなかったので、手っ取り早くて便利だと思いました。

 

なお、年収や趣味、好きなタイプ嫌いなタイプなども登録しておけば、それに合う条件の女性を紹介して貰えるので、全く見当違いの人が紹介されることはありませんでした。そういう点では非常に合理的で時間が無い人にとっては有効だと思いました。

 

実際に私の様に40歳を超え、子供を育てるにも時間が限られている人間にとって数か月結婚が遅くなることは、子供が大きくなってからも働き続けることを意味するので、定年を過ぎても働き続けられるか疑問です。そんな切羽詰まった状況でも時間を有効に使えるので有効性が高いと感じました。

 

今は奥さんと子供を守るために責任感をもって仕事に取り組んでいる!

 

結婚する前は、一人寂しく死んでいくのかな?と思ったこともあり、一人暮らしを謳歌しようと言う気にはなれませんでした。

 

結婚してからは子供も出来、家も購入して人並みに生活している感じがしますが、子供の教育や育児などの問題もあり、時には逃げたいなと思うこともあります。しかし子供のかわいい顔を見ていると癒されるというのもあり、一人の時より頑張ろうと言う気が強くなった気がします。

 

特に一人の時は自分だけ食べていければいいので、適当な職について食いつないでいました(実際に友達に守るべきものが無いから仕事が続かないと言われたことがあります)が、家族を持つのはそれだけ責任感が必要になるので、しっかりした職について収入も安定させるべきと言う考えを持つようになりました。自分自身も成長する意味では結婚は大切だと思いました。

 

あなたにとって結婚したい原動力とは何?

 

結婚相談所を利用して一番驚いたことは、「あなたの結婚したい原動力は何ですか?」と聞かれたときに、「人並みの生活をしたいから」、「一人暮らしに飽きたから」と言うと怒られたことです。「それは原動力にはならない」と。

 

ちょっといやらしいですが、「女の人とやりたくないのですか?」と言われました、確かにまだまだそういうことは必要ですし、子供も作らないといけないので、必要な事と思い、ポイントを突かれたような気がして納得してしまいました。

 

確かに人間としてなぜ生きているのか?というと、子孫を残すのが大事な役目ですので、それが最終目標になる訳です。ただそれだけが目的では風俗やデートクラブなどと変わりませんので全てではありませんが。

 

実際につい会い始めて数か月後には男女の仲になっていたと言うことを考えれば、原動力になるというのも納得しました。女性にとってはいやらしいことかもしれませんが子孫を残すのは大事なことです。

 

30歳を越えたころから今までモテていた男性も急にモテなくなる!

 

多くの男性は30歳を超えたころから急にモテなくなってきます。いつまでも結婚する気になればできると思わず、出来る時にしてください。

 

私の様に40歳を超えてからでは、可能性がグッと減ります。本当に驚くほどお見合いは成功しませんので、因みに私は6回連続で断られました。なお、7回目でやっと今の妻と会えたので、フラれてもめげない気持ちも大切です。頑張ってください。

「結婚相談所で成婚した【男性の体験談】」の記事一覧へ

シェア・いいね歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

あわせて読みたい

RETURN TOP